[無料で開設できる]OpenSeaの始め方を3ステップで解説

opensea
ぽんず

OpenSea(オープンシー)って何なの?始め方や登録方法を教えて欲しい!

今回は初心者にもわかりやすいOpenSeaのがそもそも何なのか?NFTを始める上で必要なOpenSeaの使い方を解説します。

ですが、その前に。NFTアートを取引するには仮想通貨取引所でイーサリアム(ETH)という仮想通貨を購入する必要があります。まだ仮想通貨を購入していない方はコインチェックがオススメ。

まずは口座を開設しておきましょう。

▷コインチェック公式サイトはこちら

NFTアートを購入販売したい初心者クリエイターの方はぜひこちらの記事をご覧ください!

coincheck

OpenSea(オープンシー)って何?

OpenSeaとは、世界最大手のNFTマーケットプレイス(販売所)のこと。

NFTアートを売買する上でOpenSeaのアカウントを開設することは自身の個展会場をつくるようなものです。他にもRaribleやSurperRareなど色々ありますが、NFTアートを売買するならOpenSea一択ですね。

OpenSea3つの特徴

  1. 無料でNFTが作成できる
  2. オークション形式と固定価格の2種類の販売方法がある
  3. たくさんのブロックチェーンに対応

このOpenSeaが世界最大のマーケットである理由は、西野亮廣さん、せきぐちあいみさん、ご存知イケハヤさんのクリプト忍者など、日本でも多くの著名人がNFTアートの販売をしていることが挙げられます。

著名人や有名漫画が参入するとNFT市場がどんどん盛り上がり、今後ますます身近なものになることが予想されます

OpenSeaは無料で持てるあなただけの個展会場

事前にさまざまな準備は必要ですが、その条件さえクリアすれば、タダで自分の作品を並べられるなんて最高じゃないですか?

まーる

イラストや絵を描くことが好きな人は、今からでも遅くありません!

作品を描き溜め、誰かの目に留まるその日までを夢見て…さっそくNFTアート販売の準備を進めましょう〜。

OpenSeaを始める3ステップ

OpenSeaアカウントを開設するための3つの手順は以下のとおりです。

  1. OpenSeaの公式サイトにアクセス
  2. アカウント開設とメタマスクに接続
  3. 基本情報を入力

順を追って読み進めると進めると開設できるよう初心者にもわかりやすいようにまとめてます。順番にやってみましょう。

OpenSeaの公式サイトにアクセス

まずは公式サイトにアクセスしましょう。下記のURLは安全なのでこちらからどうぞ。

▷OpenSea公式サイトはこちら

▷Topページに飛んだらタイトル下の「Create」をクリック

アカウント開設とメタマスクに接続

次に下記の画面に移ります。

▷MetaMaskをクリック

▷画面右上にウィンドウが出てきたら「次へ」をクリック

▷自分のウォレットであることを確認して「接続」をクリック

▷「署名」をクリック

これでアカウント開設とMetaMaskの接続は完了です。簡単ですね!

プロフィールとメールアドレスの設定

次にプロフィール設定を行います。

▷右上のアイコンから「Setting」をクリック

▷「Usename」と「Emai Adress」を入力

登録したメールアドレスにメールが届くので「VERIFY MY EMAIL」をクリックして完了です。

プロフィールのバナーとアイコンを設定

先ほどのSettingからアイコンやバナーを設定します。こんな感じでセッティングしてみました。

  • Uername:名前
  • Bio:経歴
  • Emai Adress:メールアドレス

▷入力が終わったら「Save」をクリック。

これで自分自身のNFTアート作品を売買できる、OpenSeaのアカウントが使えるようになりました。

お疲れ様でした!まだMetaMaskを作成していない、イーサリアムを送金してない方はこちらの記事を参考にMetaMaskウォレットを作成しましょう!

metamask

今回はOpenSeaのはじめかたについて解説しました。これで自分自身のNFTにおけるインターネット上の個展会場の準備が整いましたね。

  1. 仮想通貨取引所で口座開設:銀行口座を作る
  2. MetaMaskでウォレットを開設:専用の財布を作る
  3. MetaMaskにイーサリアム送金:専用のお金を入れる
  4. OpenSeaでアカウント開設:個展会場を作る←いまココ
  5. NFTアートを販売&購入:アート作品を売買する

次回は実際にアート作品の購入・売り方をご紹介します。それまでに仮想通貨からOpenSea開設まで準備を進めておいてください!

nft

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA